口座開設までの流れ

FXとしての知名度はやや低めなものの手数料の安さ、スプレッドの狭さなど低コストで人気のライブスター証券。口座開設はとてもスピーディーでwebからの申し込みの場合、申し込みから最短2日後には取引が始められるスピード審査が行なわれています。

申し込み方法はweb上から行うのがオススメです。やり方は簡単でフォームに必要事項を入力し身分証明書のコピーを郵送またはメール、FAX、メールで送るだけです。身分証明書は運転免許証、各種健康保険証、各種年金手帳、各種福祉手帳、住民票、パスポート、印鑑証明書・・・などなど各種あるのでご自分の用意しやすいものでいいと思います。

審査結果はメールで届きます。取引可能であれば取引口座番号(ユーザーID)とパスワードが郵送で送られてきますので、最初の証拠金を入金すれば即取引が開始できます。なお、口座開設料、口座管理料どちらも無料です。

入金方法はクイック入金がおススメ

入金には「クイック入金」と「マッチング入金(振込入金)」の2種類あり、マスターFX2の取引画面内から簡単に行えるクイック入金の方が断然おすすめです。手数料もかかりませんし入金は即時反映、処理はシステムメンテナンス時を除けば24時間対応しています。パソコンのみならず携帯からも入金が可能なので外出時でも気軽に手配することができます。

マッチング入金とはライブスター証券より用意される専用口座に自分で銀行窓口またはATM機から振り込む方法のことをいい、正直面倒くさいです。振込手数料も自己負担ですし、入金反映は会社が確認できた時となっていますのでクイック入金よりは間があきますね。

見やすい画面と簡単操作で初心者にも親切

ライブスター証券はユーザーの取引環境の向上に重点をおいた会社です。初心者から取引に慣れた方どなたにも満足していただけるようにと開発された最先端のトレーディングツールを用いています。

そのため、煩わしい操作は出来るだけ控え、大きく見やすい画面設定、分かりやすいチャート、チャート上からの発注と指値の訂正が可能な点も大変魅力です。

トレードを行う際の操作はマウスでドラッグ・ドロップするだけなので初心者にも簡単にできますね。また、ツールはインストール不要なブラウザタイプなのでインターネットが繋がる環境でさえあれば取引が可能です。携帯はiモード・Yahoo !ケータイ・EZwebで取引が出来ますので外出時でも気軽に楽しめますね。

その他、初心者の方に大変人気のデモトレードもありますし24時間ニュースを配信しています。電話相談も親切に応対してくれますので、色々とツールを有効に活用していただきたいと思います。

ライブスター証券の口座開設はこちらから
申し込みボタン