ライブスター証券口コミ評価総評

ライブスター証券の口コミや評判で、積極的な評価の内容はあまり見つけることができませんでした。中には約定率80〜90%で他の業者と比較しても優秀という意見や、スリッページもそれほどなく、アメリカの雇用統計発表時でも、スプレッドがあまり開かず約定したという書き込みもありましたので、使えない業者ではないようです。

ライブスター証券の企業姿勢

FXにおける知名度の低さは致命的で、集客力に乏しいのも事実です。基本的に証券会社なので、取り扱い品目はFXだけではなく、株式や日経先物といった取り引の方に力を入れており、事実そちらの方の評価が高いと言えます。

どちらかというと、FXにはあまり力が入っておらず、最狭スプレッドの提供だけで入ってくる顧客を、先物に誘導する、または、株で入ってきた顧客を最狭スプレッドの魅力でFXをやる気にさせる、といった形の相乗効果のための位置づけかもしれません。

ライブスター証券の利用価値

ライブスター証券のFXは、最狭スプレッドと上限スプレッド(上限でも他の業者との比較なら十分狭い)の恩恵を生かすため、短期トレードであるスキャルピングやデイトレードで利用した方が良いです。ドル/円:0.5銭はプロの機関投資家と同じ条件との話もあり、これを生かさない手はないです。

またこの上限固定スプレッドは、重要指標時でも安定した約定力を誇り、やり方によっては簡単に大きな利益をだすことができる可能性があるので、チャレンジするならライブスター証券は使えると思われます。

ただファンダメンタル関連の情報発信は皆無で、その情報は他の業者から得ておく必要があります。情報がない分コストがかかっていないということなのでしょう。それは割り切って取り引だけに徹することが良いと思われます。

幸いチャートが見やすいという評判なので、これを最大限に生かすことも重要です。その際ワンクリック注文が可能で、ストップの設定も同時にできる発注システムなので、(クリック証券と同じ?)大きい負けを回避する点でありがたいシステムです。

マイナーな通貨にも最狭スプレッドが提供されているため、少ない売買金額で大きく利益を得られるチャンスがあるのですが、マイナー通貨はシステムダウンがおきやすいと聞きますので、1社に偏ったトレードは良くないと思われます。必ず他に2、3社ほどは口座を持って切り替えがすぐきく体制作りが必要です。その場合は比較的規模の大きな安定した業者を選んでおく方が良いと思われます。

ライブスター証券FXの口コミ評価は、もともと数が少ないこともあるのですが、悪評価が目につきます。しかし評論家の評価は、取り引だけなら使える業者として推薦されるようです。やはりコストを抑える事ができるので使いやすいと言えます。会社自体の財務内容も良く、バックボーンもしっかりしているので安心感があります。

ライブスター証券の口座開設はこちらから
申し込みボタン