マスターFX2をデモ取引で体験!

ライブスター証券でもFXのデモトレードが体験できます。もちろん無料でできるので、試しに取引ツールを使ってみたい人は、デモトレードを体験すると良いでしょう。

ライブスター証券のデモトレードは3種類から選べます。

まず取引ツールをダウンロードするタイプです。IDO-FXデモというのですが、26種類のテクニカル指標と15種類の描画ツールが搭載されています。

ダウンロードが嫌な人は、ウェブ版もあります。マスターFX2デモです。インストールしないでいいので気軽に試すことができますね。

マスターFX2デモにはモバイル版もあります。ドコモ・ソフトバンク・auに対応しています。

動画でマスターFX2の取引画面を確認

マスターFX2はとても見やすく使い勝手も良いのですが、他のFX業者のツールとはちょっと違った配置になっています。

そのため他のトレードツールで慣れている人にとってはやや戸惑うこともあるでしょうね。しかしデモトレードで少し使い方を勉強すれば、何の問題も無いでしょう。

取引証拠金が固定されていることで資金が管理しやすいことも、デモトレードで確認することができるかと思います。

マスターFX2の取引画面の見方は、動画で確認することができます。ウェブサイトでも動画を公開しているので、そこで見てみましょう。

取引画面の見方がいまいち分からない人にとっては便利ですね。チャートも初心者にとっては比較的見やすい方だと思います。

ウェブ版にするか、それともダウンロード版にするか

本番取引でもツールはダウンロード・ウェブ版・携帯版が使えます。リアルタイムチャート上からクリックだけでトレードができるので、マウスの操作だけでOKです。キーボード操作が苦手でも平気です。

取引ツールのウェブ版・ダウンロード版は好き嫌いが分かれるところです。

ウェブ版はネット環境が整っている場所ならどこででも取引可能というメリットがあります。インストールしないでも良いという手軽さも面倒くさがり屋にはうってつけです。

スマートフォンでもできますね。

しかしブラウザが落ちてしまったときには悲惨です。

ダウンロードタイプが安定していて良いという声もあります。

ライブスター証券ならどちらでも選べるので、自分の好きな方を使えば良いかと思います。状況に応じて使い分けるのも良いのではないでしょうか。

システムはカスタマイズでき、軽いので使いやすいです。やはり2009年にシステムが一新されてから使い勝手が良くなったという声は多いです。

なにより指標発表時にも滅多に開かないスプレッドが一番の強みと言えます。

ライブスター証券の口座開設はこちらから
申し込みボタン